ビックギフトは違法な手続きなのか?

ビックギフトの口コミ」と検索エンジンで調べてみると上位表示されるサイトに気になる記事タイトルを見ることができます。

その正垣的な内容は「ビックギフトの現金化が超危険な理由まとめ 」と言うタイトルです!

この記事タイトルに偽りがないのならビックギフトで現金化することは超危険となるのですが・・・さて真実はどうなのでしょう?

ビックギフトの手続きは違法?

買取方式であるビックギフト

ビックギフトは買取方式であり、その買取商品はAmazonギフト券となっています。

Amazonギフト券を買取する形での先駆け的な業者として有名ですが、先にお伝えしたビックギフトを批判する記事内容のサイトには、「買取方式では必要となる古物商許可証の番号が存在しない番号とて〈モグリの中古品買取業者〉と弾圧!法律に違反している取引を行っている」と記載しています!

この情報を見るとビックギフトは怪しい業者と言うこととなりますが、この説明は事実とは異なる情報で正解ではありません!

この説明は詳しい法律や裏付けを取らずに安易に書いたものか?または法律は分かっているがあえて事実とは違う情報操作を行うための記事なのかはわからないところです。

①古物商許可証の番号は正しかった

現在ではビックギフトの店舗サイトにはこの「古物商許可証の番号」は記載されておりません

しかし、この番号を東京都公安委員会に電話問い合わせしたところ間違いなく存在する番号でした!

②電子商品の買取に古物商は必要がない

では、先のサイトが説明するように「東京都公安委員会」のHPに記載がない理由は?

理由は一つ、ビックギフトが買取する「Amazonギフト券Eメールタイプ」は古物商許可証は必要ないのです!

電子メールでやり取りするギフト券は法律上では物と判断できないことがその理由ですが

そのため、たとえ所持している古物商許可番号を東京都公安委員会に申請しても、許可の必要ない店に対して承認は行わないのです。

つまりビックギフトは古物商許可書は持っているが、店舗に紐づけされてないということです。

ビックギフトも少し前までは電子商品の買取に関して知識が少ない人たちが多いため、勘違いされないためにも古物商許可番号をサイト内に記載していたようですが、現在は「電子ギフト券は古物とされていない」ことは常識的な知識となってきていることから表示はしておりません。

③現金化業界では常識の知識である

クレジットカード現金化に携わっている場合、Amazonギフト券のEメールタイプは古物に当たらないことは常識的な知識です!

そのため、この記事を書いた者は全くのド素人か意図的に悪意ある情報操作をしているかの2択となります。

記事全体の内容を読み返すとクレジットカード現金化に詳しくないライターが少ない知識で書いた記事とは考えにくいため、悪意ある情報操作の記事として作り上げた可能性が高いでしょう。

クレジットカードの両面コピーは必要なのか?

ビックギフトの現金化が超危険な理由まとめ 」と言う記事ではビックギフトは「クレジットカードの両面コピーを要求してくる」として、不正利用される恐れもある業者」と記載しています。

実際にはクレジットカードの一部番号(両面)を隠して撮影した写真を送らなければならないが正解であり、一部のカード番号やセキュリティコードを隠しているため不正利用では来ません。

まともなクレジットカード現金化業者ではどの業者でも必ずクレジットカードが申込者本人の物かは確認します!

理由は他人のカードを不正利用していないかや偽造カードではないかを確認するためであり、この確認作業を行わない業者は逆に不正利用に荷担してでも売り上げを作ることに固執した危険な業者です。

多くの場合はカード情報すべてを見せる形で業者に提出しなければなりませんが、ビックギフトはあくまで本人のカード化を確認するためだけに必要なため、一部のカード番号やセキュリティコードは隠して送る形をとっているのです。

このためこの記事内容も事実とは異なる記事であり、悪意ある情報操作と判断できます。

※「ビックギフトの現金化が超危険な理由まとめ 」と言う記事がある業者調査サイトでおすすめ業者としている、スタ〇クレジットゼ〇スタイルあん○○クレジットクレジットカードの情報はすべて伝えなければなりません!このサイトの記載内容の一部を引用すると、これらのおすすめ現金化業者は「クレジットカードの不正利用を行うかもしれない」業者となってしまいますね!

換金率は75%と記載

ビックギフトの現金化が超危険な理由まとめ 」の記事の中には調査結果として「5万円利用した際に振込された金額は37,500円であり換金率は75%」と記載されています。

これも何を調査したのか不明ですが、事実とは異なり、5万円の場合は80%の40,000円が振り込まれるが正しい内容です!

この金額に関してビックギフトは電話問い合わせではもちろん、身分証明書を送る前に書面でいくらの決済でいくら振り込まれるかまでを伝えてくれるため安心できます。

まとめとして

ビックギフトの現金化が超危険な理由まとめ 」の記事を記載しているサイトのように事実とは異なる悪意ある記事を堂々とネット上に公開しているサイトは沢山存在しています。

実際ネット検索を行い上位のサイトに書かれている内容は真実と思われがちですが、利用を考えている方はどの情報が正しいのかまで実際に問い合わせなどを行い精査することが必要です。

参考までですが、このような事実と異なる記事内容を堂々と記載するサイトは常識ある社会人ではなく、ダークな世界観で生きている人たちが多い物です。

その口コミや評価サイトからおすすめとして紹介されているクレジットカード現金化業者も同様の世界観で生きている人たちが運営してると考えられます。

ダークな世界観や道徳で生きている人たちが運営する業者を利用を考えることはリスクが行為ではないでしょうか。